細胞

背負ったものが増えていく

忘れようとパンドラの箱に閉まったものも

すべてが細胞に溶けて

思い出したように騒ぎ出す

操縦しきれず

もがいて切り離そうと戦って


何をしても体から切り離せないのなら

共存してしまおう
[PR]
by mokalog | 2006-02-16 23:45 | ひとりごと